練馬区剣道連盟公式サイト -Nerima Kendo Federation Official website -
   
TOP > HOME
INDEX
表示の文字を大きくするには?
インターネットブラウザの表示の文字の大きさの変更方法はこちら
トピックス -Topix-
YouTube Official Channel
練馬区剣道連盟公式チャンネル
お知らせ
2012.08.23
熱中症予防の普及啓発・注意喚起の徹底について。
(練馬区健康部、練馬区保健所より)

  おすすめ本
少年剣道基本げいこ:道場で習うけいこ・技術のすべてがわかる!
(ジュニアスポーツ)
[単行本]
著者略歴 榎本 松雄
(「BOOK著者紹介情報」より)
1962年東京生まれ。東松舘道場を創設した榎本松次氏を祖父に、現舘長の高幸氏を父に持ち、物心ついたときから剣道をはじめる。
(中略)
1998年に東松舘道場副舘長に就任。たびたび全国制覇を為し遂げるなど、少年剣道の発展と育成に励んでいる。剣道教士七段。
(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
  おすすめ本
著者略歴 石渡 康二
(「心と技の道標」巻末より)
1956年東京都練馬区生まれ。中央大学法学部卒。東大泉剣友会前会長。1968年より東大泉剣友会にて創設者の中尾根康雄から剣道の手ほどきを受ける。1985年宮本孝雄に師事する。1994年「剣道用具マニュアル」出版。1998年、徳島県の堀江幸夫範士八段に師事する。
2018.05.14
2018.02.27
2018.01.15
第13回東京都形剣道大会(平成30年1月13日開催)の結果を掲載しました。
 練馬区剣道連盟チームが三段以下の部で3位、四五段の部でベスト8、六七段の部で準優勝!
総合成績第2位を獲得!
2018.01.06
2018.01.06
新年明けましておめでとうございます。今年も練馬区剣道連盟公式ホームページをよろしくお願いいたします。
 
 
 
  おすすめ本
著作、イラスト  石渡 康二
1956年東京都練馬区生まれ。中央大学法学部卒。東大泉剣友会前会長。

剣道の安全性という見地から、竹刀や防具を常に良い状態で使う必要があり、お手入れはかかせません。ところが、世の中にはどんな商品にも“取扱説明書”があるのに、竹刀や防具のマニュアルはありません。本書は、小学校高学年以上なら誰でも自分でお手入れができるようになるよう、挿絵をたくさん使ったマニュアルです。

<剣道用具マニュアル海外版>
無料でダウンロードしてお使いいただけます

  英語版
  フランス語版(準備中)
  ドイツ語版
  スペイン語版

世界各国への剣道普及のためにどうぞお役立て下さい!


Copyright (C) 練馬区剣道連盟 All rights reserved.

サイト内の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。
v inserted by FC2 system