練馬区剣道連盟公式サイト -Nerima Kendo Federation Official website -
   
TOP > HOME > お問い合わせ
INDEX
インターネットQ&A

 

表示の文字を大きくするには?
インターネットブラウザの表示の文字の大きさの変更方法はこちら

 

YouTube official channel
練馬区剣道連盟公式チャンネル
インターネット Q&A
 
ここでは、インターネットのホームページに関する基本的な情報、素朴な疑問、よくある質問をご紹介します。
(1)ブラウザとは? (2)URL(ユーアールエル)とは?
(3)表示を大きくするには? (4)再読込み(更新、リロード)とは?
(1)

 ブラウザ【Browser】とは?

 

インターネットのウェブページを見るためのソフトウエアです。一般的にはインターネットブラウザ、ウェブブラウザ、ネットブラウザなどと呼んだりします。このページをご覧になっているあなたが今まさに使っているそのソフトがブラウザです。パソコンに限らず、携帯でインターネットのウェブページを見る時も、携帯用のブラウザを使用していることになります。

2012年現在日本でごく一般的なパソコンユーザが使用できる主要なブラウザは以下のものです。

A
Internet Explorer(インターネット・エクスプローラー)」
ブラウザ市場において依然大きなシェアを握っているWindows 標準ブラウザです。IE『アイイー』と略して表記することがあります。ブラウザの脆弱性を利用した攻撃に対して、シェアが最大であるため標的にされやすいという問題もあります。現在は、Internet Explorer for Mac、Internet Explorer for UNIXともにサポートされていません。
B
Safari(サファリ)」
Mac OS X v10.3以降のMac標準ブラウザです。iPhoneやiPadにも標準装備されています。ちなみに、MacOS版だけではなくWindows版も提供されています。
C
Mozilla Firefox(モジラ・ファイアフォックス)」
ブラウザ市場において、IE(5割強)に次いで2割程度のシェアを誇ります。マルチプラットフォーム(Windows 、Mac OS X 、Linuxの3種類のOS環境が正式にサポートされている)です。Intel Mac以前のMacOS Xはバージョン3までです。
D
Google Chrome(グーグル・クローム)」
Googleによって開発されたブラウザです。マルチプラットフォームですが、Mac版はIntel Mac以降のみの対応です。
E
Opera(オペラ)」
ノルウェーのOpera Software ASAが開発しているWebブラウザです。独自エンジンを実装していて、ページ再描写は驚異的に速いとのことです。

多くの方がWindowsパソコンにInternet Explorerという組み合わせでホームページをご覧になっていると思いますが、ホームページを見るのにInternet Explorerじゃないといけないということは全くありません。

試しにFirefoxやGoogle Chromeをインストールしてみると、ひょっとしたら、驚くような快適な結果が待っているかもしれません。これらのブラウザは全て無料でダウンロードして使用できます。

ただし、「ネットスケープ」[Netscape]というブラウザはすでに開発が終了していますので、こちらのダウンロードは控えた方が賢明です。もしもお使いの方がいましたら、安全で快適なFirefoxなどへの乗り換えを推奨いたします。

(2)

 URL(ユーアールエル)【Uniform Resource Locator】とは?

 

ウェブサイトの住所のことです。

http://で始まるものです。「エッチティーティーピー・コロン・スラスラ(スラッシュスラッシュを略して)」などと読んだりします。情報の種類やサーバ名、ポート番号、フォルダ名、ファイル名などで構成されます。つまり、長いURLのうしろのスラッシュまでを順番に削除していけば、その上の階層のフォルダのページを表示させることができるわけです。(※ただしページが存在しない場合は表示はされません。)

練馬区剣道連盟公式サイトのURLは、http://nerimakukendorenmei.web.fc2.com/です。最後の/(スラッシュ)は、あっても無くても表示されます。例えばブラウザFirefoxでは、下の赤で囲んだ部分に表示されます。

URLのことを「アドレス」と言う場合もありますが、メールのアドレスと混同してしまうので、「URL」と言う方が良いかと思います。

いろいろなホームページを見ていると、いつの間にかもともと見ていたサイトとは違う別のサイトを見ていた・・などということがあります。ホームページは自由に「リンク」を貼って、他のサイトを表示させることが出来ますから、知らず知らずのうちにそういったことが起こるわけです。

新しいページの表示は、(1)見ていたそのページの上に新たに表示させる方法(つまりその見ていたページは見えなくなります)と、(2)新しいウインドゥで表示させる方法、(3)新しいタブ(しおりのようなもの)で表示させる方法の3つがあります。 (1)と(2)(3)の違いは、サイト制作者によってはじめから決められています。 (2)と(3) は、使用しているブラウザの設定によってどちらかに決めることができます。

(2)(3)の表示方法ですと、新しいページに行ったことが分かりますが、(1)のように見ていたページの上に表示されると、元のサイトから別のサイトに行ったことに気づかないことがあります。そういったことを確認する意味でも、今見ているページのURLをちらっと見ておくと良いかと思います。

(3)

 表示を大きくするには?

 

ホームページを見るソフト(ブラウザ)には、表示の大きさを簡単に変えられる機能が付いています。
ここでは代表的なブラウザでの表示の大きさの変更方法をご紹介します。

当サイトの文字が小さく読みづらい時は、以下の方法で表示を大きくしてご覧ください。

 
Internet Explorer (インターネット・エクスプローラ)の場合
メニューバーの「表示」から「文字のサイズ」を選び、"大"や"最大"など、適当な大きさを試してみてください。

 

Internet Explorer 7.0 (IE 7.0)の場合
ツールバーの「表示」からから「文字のサイズ」を選びます。

 

Mozilla Firefox (ファイアフォックス)の場合

ツールバーから「文字サイズ」を選びます。

 

Netscape (ネットスケープ)の場合
メニューバーの「表示」から「テキストサイズ」を選び、「大」や「%指定」など、適当な大きさを試してみてください。

 

Safari (サファリ) の場合 (Mac OS X)
メニューバーの「表示」から「文字の拡大」を選び、適当な大きさを試してみてください。コマンドキー()を押しながら(+)キーを押す方法もあります。小さくするにはコマンドキー()を押しながら(-)キーを押します。
(4)

 再読込み(更新、リロード)【Reloading】とは?

 

ウェブサイトを開いた時に、同じページを表示し直したい時があります。例えば、表示がうまくいかない場合や、情報が新しくなっているはずなのに、古い情報が表示されている場合などです。

練馬区剣道連盟のホームページ制作者の元にも、「ページが新しくなってない!」というお問い合わせをいただくことがありますが、更新作業が終わっているのに古い表示のままの場合は、このケースが考えられます。

これは、前に見ていた同じページのキャッシュ(ページのデータ)が残っている場合に、同じURLのページにアクセスすると、更新前のキャッシュをそのまま表示することがあるために起こります。


ブラウザが表示を早くするために、パソコンの中にキャッシュを保存する機能があるのでそうなってしまいます。パソコンやソフトが壊れているわけではありません。

そのような場合は、以下のようにしてページをリフレッシュさせます。

A
ブラウザの上部にある「更新」ボタンを押す。
B

Internet Explorer (インターネット・エクスプローラ) の場合
メニューバーから「最新の情報に更新」を選ぶ。

C

<Safari (サファリ) の場合 (Mac OS X)の場合
メニューバーから「ページを再読み込み」を選ぶ。

D

手動で「環境設定」から「キャッシュを空にする」を選ぶ。

ブラウザによってそのやり方は異なりますが、多くの場合は「環境設定」で「キャッシュを空にする」ができるはずです。

 
Copyright (C) 練馬区剣道連盟 All rights reserved.

サイト内の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。
inserted by FC2 system